通訳業務

同時通訳 | ウィスパリング | 逐次通訳

訳坊のメンバーは、全員同時通訳のスキルを持っています。複雑な商談の際にもウィスパリングで対応できますので、コミュニケーションに費やす時間を大幅に短縮できます。メンバーは「まとまらない話をまとめてきます。」と良く言います。これはもちろん冗談ですが、グローバルな商談では、お客様双方がヒートアップしてしまうこともあり、そういう時に通訳のピンポイントアドバイスが効くケースも実際には多いのです。。

私たちが目指しているのは、話をするお客様に成りきることです。分身になると言っても過言ではありません。もしこの方がこの国の言葉が話せるならば、このような言い回しを使うだろうなと聞き手に納得させること。話し手に成りきるためには、自分を捨てなければいけません。選ばれたプロの通訳はそれができるのです。話し手の笑顔に笑い、その涙に泣くのが真の通訳です。

私たちが関わっているのはスピリチュアルな世界なのです。

翻訳業務

コンテンツ翻訳 | ビジネス翻訳

ドラマ・映画・ゲーム・アニメ・オペラ・・・

コンテンツ翻訳は訳坊の得意分野です。パートナーの翻訳家には文芸畑出身が圧倒的に多く、原文を完全に理解した上で、実際のシチュエーションをイメージし、言葉を紡いでいきます。乗ってくるまで時間がかかるという翻訳家がいます。原文を自分のものにしないと優れた翻訳はできないからです。時には、人物像が浮かんでこないと悲鳴をあげます。大げさな表現ですが、それはまるで降霊を行うイタコのようです。この苦しみを乗り越えて、私たちは血と肉のある作品を世に出していくことに誇りを持っています。

ナレーション

訳坊のナレーションの強み。それは、コーディネーターが両方の言語に精通し、原稿の翻訳からかかわっているため、内容を完全に把握していることです。だからこそ、ナレーション収録の現場に立ち会う時、映像の尺や、表現の変更、ナレーターの読み上げ速度など現場のシチュエーションに合わせて、その場で最適の調整ができるのです。もちろん作品の完成チェックも、コーディネーター自身が最後まで必ず丁寧に行います。お客様にとっては、最短の時間と最小の手間ですべてが完了します。

バイリンガルMC

さまざまな式典、会議、結婚式で二種類の言語を使って進行する司会(MC)業務も請けたまわっています。 最近、特にご依頼が増えているのはブライダル・バイリンガルMCです。

愛する二人が国や文化の壁を乗り越えて結ばれる日。それを満ち足りた気持ちとわずかな不安で見守るご両親やご友人の皆様。そこで天気やケーキや衣装を賛美するだけのMCが求められているでしょうか。

私たちが何よりも大切に考えているのは、列席の皆様の気持ちをひとつにまとめることです。言葉と文化の壁を前にして、緊張と心配でいっぱいの異国からのご親族。そしてコミュニケーションがままならず戸惑っている日本のご両親。私たちはその緊張を解くためのお手伝いをします。心が通じ合うように、それぞれのスピーチに気持ちを込めて訳します。それは通訳出身のMCの一番の強みであり、腕のみせどころでもあります。

代表の毛は結婚式のMCを担当する際に、必ず最後に、一言中国語講座を付け加えるようにしています。

「皆様、中国からのご親族に、中国語でおめでとうと声をかけましょう。ゴンシ!」

時には三種類以上の言語で、にぎやかなパーティーを進行していくこともあります。 これまでの最高記録は12ヶ国から来賓が集まったウェディングパーティー。にぎやかで温かい時間でした。