訳坊ゲーム翻訳講座開講!! ≪第二期生の募集≫

設立当初から一貫してゲームコンテンツのローカライズに注力してきた「訳坊」が第二期ゲーム翻訳講座を2018年1月から開講いたします。
担当タイトル例:『ミラクルニキ』、『崩壊3rd』、『崩壊学園』、『陰陽師』、『戦艦帝国』など

2017年の春のゲーム翻訳講座を受講した第一期生からは、数名の翻訳者がプロとしてご活躍されております。社内で蓄積してきたノウハウを伝授!実務に強い人材育成をモットーに、さらに内容を充実させた第二期ゲーム翻訳講座を開講致します。現在は日本屈指の翻訳チームとしても注目を集めている訳坊の翻訳チームの一員として、あなたも活躍してみませんか??

講座スケジュール(全16回)

日付 講座タイトル 概要
第1回 1/13 はじめに
  • 日本に進出した中国ゲームの例:陰陽師、ニキ、崩壊など
  • ソーシャルゲームの特長:ガチャ、キャラ育成、対戦要素など
  • ゲームテキスト分類:地名、人名、アイテム、スキル、システムなど
  • 中日ゲーム翻訳の特長と難点:文字数制限、パラメーターやhtmlなど
  • 翻訳の注意点:機種依存文字、著作権、差別表現など
  • 作業フローの説明:作業ボリューム、スケジュール感など
第2回 1/20 アイテム①
  • アイテムの種類:装備品、回復、ペット、アバター、称号など
  • 通貨について:ゲーム内、ゲーム外、各種ポイントなど
  • 品質について
  • アイテム説明の文法
第3回 1/27 アイテム② 実践演習①
第4回 2/3 アイテム③ 実践演習②
第5回 2/10 スキル・バフ①
  • スキル種別:アクティブ、パッシブ
  • スキル翻訳の文法:発動条件、起点、効果範囲、対象、追加効果など
  • フレーバーと効果テキスト
第6回 2/17 スキル・バフ② 実践演習①
第7回 2/24 スキル・バフ③ 実践演習②
第8回 3/3 システム(プレイ要素)①
  • 代表的なゲームシステム:基本ステータス、ペット、合成、限界突破、エラーメッセージ、職業、フレンド、パーティー、ギルド、アリーナ、インスタントダンジョン、掃討(自動クリア)など
  • ゲームシステム翻訳の文法
  • UI翻訳の文法
第9回 3/10 システム(プレイ要素)② 実践演習①
第10回 3/17 システム(プレイ要素)③ 実践演習②
第11回 3/24 システム(プログラム)①
  • サーバ関連
  • システムエラー関連
  • 課金案内
  • SNS誘導
  • 防沈迷/防沉迷(ネットゲーム依存症対策システム)
第12回 3/31 システム(プログラム)② 実践演習①
第13回 4/7 クエスト・セリフ①
  • クエストの種類:メイン、サブ、ギルドなど
  • クエストテキストの構成:クエスト名、クエスト目標、会話など
  • ゲーム世界観による訳し分け:ファンタジー、現代、学園など
  • キャラセリフの文法:口調、ボイス収録を前提とした翻訳
第14回 4/14 クエスト・セリフ② 実践演習①
第15回 4/21 クエスト・セリフ③ 実践演習②
第16回 4/28 おわりに
  • 翻訳ルール補足(ここまでに含まれないもの)
  • 固有名詞辞書の作成について
  • 翻訳ファイルの見方
  • * その他総括

開催場所:株式会社訳坊 会議室

開催時間:1月~4月の毎週土曜日 AM9:30~12:00

募集人数:10人程度

費用:96,000円(6000円×16回、月払い可)

※本コース終了後、まずは、チェッカー付きで訳坊の翻訳案件を担当していただきます。その後、お一人でご担当いただけるよう丁寧に指導して参ります。(所要期間目安:1年間)
ご応募はinfo@yakubo-grp.comまで。